2015.12.8

Airbnbって何?vol.2 ~登録編~

Category: airbnb
Tags:




訪日外国人の増加に伴い、深刻な問題となっているホテル不足。
その解決策として、今日本中が注目しているサービスがAirbnbです。

2-1
出典:https://www.eyeem.com/p/59269484

前回の『Airbnbって何?vol.1』では、
Airbnbがどのようなサービスかについて簡単にご説明しました。

今回は、実践に向けた第一歩。
実際に物件やお部屋を登録する際の流れについてご紹介します。Goodhostがどんな点に気を付けて登録をしているのか、そんな情報も合わせてお伝えいたします。

 

1.誰でも無料で登録可能!

空き部屋や空きスペース、空き家などがあれば、誰でもAirbnbで宿泊オーナー(ホスト)になることができます!Airbnbのアカウント登録はとても簡単。FacebookやGoogleアカウントを持っていればそれを用いて登録することができますし、メールアドレスでも登録することができます!まずはホストへの第一歩を踏み出しましょう。

 

2.一番重要なポイントは写真!

写真はお客様に選ばれるための重要なポイントです。

2-2出典:https://www.eyeem.com/p/44492478

初めての土地で、初めてのホストの家に泊まるゲストは、不安でいっぱい。写真で建物の様子や部屋の様子、周辺の環境、ホストの雰囲気などを伝えることで不安を和らげ、興味を持ってもらうのに効果絶大!できるだけいろいろな角度から写真を撮り、余すところなく魅力を伝えましょう。

⇒【Goodhostなら】

◇専用のカメラ・レンズ
◇魅力的に見える配置・構図
◇明るさ補正の技術
◇写真に映える時間帯での撮影

4年以上シェアハウスを運営している私たちは、効果的な写真の撮り方・選び方も熟知しています。お部屋を広く・明るく見せる為に専用の機材も用意し、写真の補正なども自社で行うことが可能です。オシャレな家具を購入し、綺麗に用意したお部屋が、写真に映るとなんだか今一つ・・・。そんなお悩みもよく耳にします。一番大切な写真だからこそ、ここは思い切ってプロに撮影を依頼することをオススメします!

 

3.物件タイプ、設備を入力!

質問の流れに従い、詳細な物件情報の登録を進めていきます。
Airbnbでは、条件を指定して絞り込みながら物件を検索していくユーザーが多いので、数などはできるだけ正確に記載しましょう。物件のタイトルや物件の詳細には、より目に止まりやすいように駅からの近さをアピールしたり、ユニークな一押しポイントなどを積極的に記載してアピールしましょう!

2-3出典:https://www.eyeem.com/p/45714848

この情報の登録は、日本語でも対応が可能です。英語が苦手という方は、無理して少ない情報を掲載するよりも、日本語でより多くの情報を入力することをおすすめします。ただし、英語圏のお客様は『翻訳機能』を使用してその日本語テキストを読むことになりますので、細かい内容やニュアンスが伝わりにくい点は注意が必要です。

⇒【Goodhostなら】

◇英語担当スタッフが正確な英語で登録
◇記載内容もフレキシブルに対応が可能
◇外国の方が喜ぶ掲載ポイントを熟知
◇細かいニュアンスも伝わるのでクレームも回避

日本語入力も可能ではありますが、利用するのはほとんどが外国の方。
翻訳機能を通すと、どうしても細かいニュアンスが伝わら無い為に、料金や設備のやり取りで誤解が生じてしまう可能性があります。とはいえ、英語が苦手な方にとって、一つずつ辞書を使って調べていては、登録に多くの時間が取られてしまいます・・・。
その点、私たちには英語担当のスタッフがいるので安心です。その上、シェアハウス運営で外国のお客様を数多く対応してきた経験から、外国の方がどんなポイントを知りたいのか、どんな設備を喜ぶのかといったことも良く理解しています。写真と同様、登録に必要な情報のテキストも、プロに任せることで大幅な問合せ増加に繋がります。

 

4.料金を決定する!

料金は、今後の運営に大きく関わる部分です。もちろん運営状況に合わせて随時変更していくことは可能ですが、登録時に具体的な料金を決めるには、どのように考えていけばいいのでしょうか?

2-4出典:https://www.eyeem.com/p/12199545

料金は自分で自由に決めることができますが、高すぎて人が来ない!安すぎて損してしまった!という事態に陥らない為に、まずは周辺の類似物件を調べて相場を知りましょう。Airbnbで場所や物件タイプなどを絞り込み、周辺の類似物件を比較することで大体の値段は算出出来ます。周辺ホテルの値段も合わせてチェックするとより効果的です。料金は頻繁に見直して、ゲストの変動する需要に応えていきたいものです!

⇒【Goodhostなら】

◇旅行需要等の変動の分析
◇近隣のイベント等による料金設定
◇有効な長期割引の設定
◇空室に応じて価格の調整

料金の設定は意外と面倒な部分です。一泊の料金を決めて、後はそのまま…というのは大変もったいない設定です。ホテルの値段を思い浮かべて頂けると分かるように、平日と祝日、ハイシーズンとオフシーズン、近隣のイベントの有無などで、金額設定は細かい調整が必要です。安すぎる設定にすると予約がすぐに埋まってしまう為、一度判断を誤ると、やり直しがききません。
その点、わたし達は常に近隣の情報を収集し、最適の値段設定をしているので料金に無駄がありません。また長期滞在のお客様を逃さないよう、滞在期間に応じて割引のオファーを出すなどゲストに合わせた対応が可能です。直前まで空室がある際には料金をディスカウントするなど、毎日フレキシブルに対応をしています。

 

お小遣い稼ぎだけじゃない、ホストの魅力

いかがでしたか?Airbnbサイトへの登録は決して難しくありません。貸出を迷っている方も、まずは登録してみることをオススメします!テキストを入力してページが出来上がれば、今日からホストデビューです!なんだかワクワクしてきませんか?

2-5出典:https://www.eyeem.com/p/20372826

空き部屋を活用することでお小遣いになるという部分に魅力を感じる方は多いかもしれませんが、Airbnbでホストをする魅力はそれだけではありません!普通に生活していればなかなか交わらない各国の人々と、日本にいながら知り合うことができるのです。日本の良さを分かってもらい、好きになってもらえたら嬉しいですよね。

ぜひ、ホストへの第一歩を踏み出し、世界中の人と繋がりましょう!!




関連記事

Reasons

ぼくらにしか出来ないサービスがあります。

選ばれる理由を見る